エジソンが教える失敗しないマンション経営【エジ論】 » マンション経営の会社選びのこと

マンション経営の
会社選びのこと

   
目次

マンション経営で大切なのは、信頼できるパートナーとの出会いです。特に、副業としてマンション経営を行う場合、パートナーがいるかどうかで成功率が大きく変わります。

ここでは、マンション経営で欠かせない、物件の購入(建築)、管理、定期清掃それぞれの業者の選び方をご紹介します。

マンションを
どこの会社で建てるか

会社選びで迷う人のイメージ

マンション経営で大切なのは、信頼できるパートナーとの出会いです。特に10年、20年と続く長期的な投資であり、多くの人が暮らすマンションの建設では、施工不良などないしっかりした会社を選びたいですよね。

マンション建築を請け負う会社は「ハウスメーカー」と「工務店」と「ゼネコン」の大きく分けて3種類があります。それぞれの特徴やメリット・デメリットをよく把握して、業者選びを行いましょう。

「選び方が分からない」という場合は、マンションの構造から考えるのもおすすめです。
建築会社によって得意な構造体や、取り扱う構造体が異なるので、「どんな建物にしたいか」という視点から考えれば、おのずと業者が見つかるでしょう。

マンション経営の
建設会社選び

マンション経営の
管理会社選び

管理会社は一般的に、契約関連業務、家賃回収業務、退去時の立会や鍵の管理、入居者のクレーム対応などを行ってくれます。

管理費用の相場は、家賃の5%前後。管理の内容は会社によって異なりますが、中には、クレーム対応や巡回報告などが別料金というところもあるので、業者選びの際は、料金内でどんな業務まで対応してくれるのか、よく確認するようにしましょう。

この「エジ論」に登場しているオーナーさん、実は管理会社選びでとんでもない目にあった経験があるのだとか…!!!その内容も必読です。

マンション経営の
管理会社選び

マンション経営で
定期清掃はどうする?

たとえ古くても細部まで清掃が行き届いたマンションは、入居者の満足度が高く、入居希望者にも好印象を与えます。空室率の低い、安定したマンション経営を行いたいなら、ぜひ清掃をしっかり行いましょう。

マンションオーナーの中には「費用削減のために自分で」とお考えの方もいるかもしれませんが、やはり清掃は専門業者に委託するのがおすすめ。
素人の掃除では、時間や手間がかかる割に行き届かず、せっかく苦労しても、十分な満足度が得られない恐れがあります。

マンション経営の
定期清掃について

エジソン
メモ

それぞれのページの解説は、書籍やネットなどでよく見る内容だけではない、私・エジソンと建設のプロ・現在成功しているリアルオーナー・失敗経験があるものの、不死鳥のように蘇ったオーナーが解説している。

エジ論先生たち
マンション経営の秘密を解き明かすのに、ひとつの意見に頼っていては駄目だよ
取材協力

1975年設立。総合建設会社として、RC工法を標準化したマンション建築、無料の24時間体制の賃貸管理、「お部屋探しのテクトピア」での入居サポートなど、建設から管理までトータルでサポート。

クラスト公式サイトへ

取材協力